寒くなって朝起きるのがつらくなってきましたが、脳が働くまでには2時間のウォーミングアップが必要だそうです。
登園して生き生きと活動できるようにまずは朝日を浴びて、7:00には起きることを習慣づけましょう。
又、体温の高まる3:00~5:00は成長のためのゴールデンタイムと言われ、身体を動かして遊ぶと食も進み、心地良い疲れでの質の良い睡眠が得られます。この時間は戸外での遊びをたくさん楽しんでいます。防寒着を着用することも増えてきましたがフードが遊具に引っかかるなど危険がありますので、できるだけフードのないものをお願いします。

12月8日(土)は生活発表会です
おうちの人に見てもらうことを楽しみに練習しています。
お手紙を再確認され、マナーを守って皆様が楽しくご覧頂けますようご協力をお願いします。
・1部(0、1、2歳児)開始9:00~
 登園8:30 保護者入室8:30
・2部(3、4、5歳児)開始10:00~
 登園9:30 保護者入室9:50 (外階段より)


* 給食だより *

気を付けよう!冬の食中毒
<ノロウイルスはどのような場合に感染する?>

(人からの感染)
・患者の便や嘔吐物から人の手などを介して二次汚染する場合や家庭や施設内などの飛沫により感染する場合など
(食品からの感染)
・感染した人が調理などをして汚染された食品を食べた揚合やウイルスの蓄積した、加熱不十分な二枚貝などを食べた場合など

*予防方法は?*
①食品はしっかり加熱する
ノロウイルス汚染の心配がある二枚貝などの食品は中心部が85~90℃で90秒以上の加熱する。
②調理器具の管理
洗剤などを使用し、十分に洗浄した後、次亜塩素酸ナトリウムで浸すようにペーパータオルなどで拭いた後水洗い。まな板・包丁・食器・ふきん等は熱湯(85℃以上)で1分以上の加熱をする。
③手洗いをしっかり行う
石鹸自体にはノロウイルスを直接除く効果はありませんが、手指からはなれやすくする効果があります。


▲上へ戻る